特急納品の試作品を高い精度で製造します。差し迫った超短納期の製品は迅速に対応できる試作のプロ【日新産業株式会社】へお任せください。私たちは幅広い技術で日本の技術開発を支え続けます。

NISMO MOTUL AUTECH GT-R

どうもHI-HIです

 

先日のブログの続きになりますが

少しレースレポートを・・・

 

今年で最後になりました鈴鹿1000km!!

来年からはFIA GT3車両を中心とした10時間耐久レースに変わるみたいですね。

 

前戦の富士で2位表彰台を獲得し

シリーズランキング5位に上がってましたので

第2段階のリストリクター制限に48kgのウエイトハンデを背負ってのレースでした。

 

『26日の予選日』

 

もちろん見ておりましたが

Q1 12位でした。

 

フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-Rは速かったですね!!

鈴鹿のコースレコードが出ましたからね。

近藤監督(マッチ)のインタビューも見れました (笑)

 

 

『27日の決勝日』

 

まずはパレードランからの始まりですね

何故か懐かしい感じがしましたね!!

若かりし頃に色々な場所で・・・・・

 

 

12位からのスタートでしたが

気がつけばどんどん順位が上がりレースも半分くらいの時に3位まで上がってました。

 

まさか優勝するのでは・・・

その後のピットイン時のビデオを撮ろうと思い撮影していると

ビックリしましたね!!

ピットアウト時に他チームの入ってくる車と交錯してしまいペナルティを課せられる事になりました。

 

ピット作業を見てビックリしましたが

1つ1つの作業に無駄がなくめちゃくちゃ速いですね。

タイヤ交換なんて数秒ですからね。

私も一般人の中でのタイヤ交換なら多少自信ありますが (笑)

 

 

そしてドライブスルーペナルティ後にスタート時の12位に。

その時はさすがにちょっと厳しいかなと思いましたね。

しかし周を重ねるごとに順位が上がっていき他チームのマシントラブルもあり

最終的に2位でのチェッカーでした。

 

まず1000kmを走りきる事がすごい事ですね!!

 

この結果、前戦の富士に続き2戦連続の表彰台獲得おめでとうございました。

今回の鈴鹿で18ポイント獲得してランキング1位!!

2位との差は11ポイントになりました!!

 

次回は10月にタイにてRound7ですね。

がんばってください!!

 

 

そして最後に・・・

 

 

NISMOさんから自分では撮れないすんばらしい写真が送られて来ましたのでお見せします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは