特急納品の試作品を高い精度で製造します。差し迫った超短納期の製品は迅速に対応できる試作のプロ【日新産業株式会社】へお任せください。私たちは幅広い技術で日本の技術開発を支え続けます。

微細加工プレート

微細レーザー加工機の能力を試す意味でも、どれだけ細かい文字ができるかに挑戦しました。粉末造形機「SINTER STATION 2500PLUS」で生成したフレームに、微細レーザー加工機「LM-505」で金属素材(SUS304 1/2H、板厚 0.2mm)に細かな加工を施した試作品です。

製作DATA

  • 使用技術/レーザー加工、樹脂加工
  • 素材/SUS304 1/2H、t0.2 t2.0
  • 加工日数/40分
  • 使用設備/微細レーザー加工機、粉末製造機

工程

1.
CAD-CAM(3D)(2D)でモデリングデータを製作します。
2.
金属箔を格納するフレームは、粉末造形機「SINTER STATION 2500PLUS」で生成します。
3.
微細レーザー加工機「LM-505」によって、0.2mmの感覚でNISSINの文字を一気に刻んでいきます。加工時間 40 分という短時間で仕上げています。
4.
完成しました!
 

ここが技ありポイント!

CAD で描かれた設計図面通りにコンピュータで制御されているので、0.2mm 以下の間隔にも関わらず、加工時に割れたり、欠けたりすることなく、高い精度で仕上げることができます。

使用設備

粉末造形機「SINTER STATION 2500PLUS」

この粉末造形機は3Dで生成していくため、機能部品も直接造形できます。粉末焼結積層造形技術として、今後の活用が期待されています。

微細レーザー加工機「LM-505」

0.01mm という金属箔の切断と直径 0.1mm の極細の穴あけを得意とする高精度微細加工レーザー切断機です。企業様からご依頼いただく部品などの試作品の中でも、特にエッチング試作や平版の精密レーザー加工を必要とする試作品づくりに活躍しています。
※参考動画はこちら

私がつくりました

製造部/片山
「微細な加工が当社の得意技です。私共に、おまかせください」