特急納品の試作品を高い精度で製造します。差し迫った超短納期の製品は迅速に対応できる試作のプロ【日新産業株式会社】へお任せください。私たちは幅広い技術で日本の技術開発を支え続けます。

回転するオブジェ

USJの入口にある地球儀をイメージして、動くオブジェをつくりました。シンプルな構成ながら、部屋に置いてインテリアになる美しいデザインを目指しています。板金の初心者でも作れるシンプルな構造です。

製作DATA

  • 使用技術/板金加工、レーザー加工
  • 素材/SUS t1.0、t2.0、MCナイロン
  • 加工日数/約1日
  • 使用設備/小型レーザーマシン、パンチレーザー複合機、バリ取り機、油圧プレス

工程

1.
CAD-CAM(2D)でモデリングを作成します。
2.
小型レーザーマシンでステンレスと鉄をカットします。
3.
ブレーキプレスでステンレスを折り曲げます。日新の「N」のデザインが特徴的です。
4.
簡易式の型を作って鉄板型を押します。「日新」の文字は絞り加工でプレスします。
5.
リベットで鉄とステンを組み付けて完成です。

ここが技ありポイント!

「N」の部分がぐるぐると回る、素敵なオブジェになりました。この加工は難しいモノではなく、初心者でもつくれます。新入社員の皆さんもぜひ挑戦してください。

使用設備

小型レーザーマシン(アマダ)
Quattro

操作性に優れた省スペース型レーザーマシンです。レーザーでスピーディーに加工していくことが可能です。