特急納品の試作品を高い精度で製造します。差し迫った超短納期の製品は迅速に対応できる試作のプロ【日新産業株式会社】へお任せください。私たちは幅広い技術で日本の技術開発を支え続けます。

3号機発進!!

ご無沙汰してしております

 

HI-HIです

 

 

2016年も終わりが近づいておりますね。

 

1年の始まりには

 

今年はこんな事をしようとか、こんな事にチャレンジしようとか・・・

 

色々と考えたりしますが全部が全部なかなか実行出来ないですね。

 

来年こそは・・・!!

 

と思い頭痛と格闘しながらのブログ書き込み中です。

 

 

 

 

さてさて年末の日新最新情報です

 

 

またしても日新にファイバーレーザーが導入されました。

 

 

1号機はAMADA/FOL3015(4000W)

 

全軸リニアの最速マシン(半量産の数物、軸送りの速さを最大限に活かせる加工に使用しております)

 

 

2号機はAMADA/FLC2412(4000W)

 

こちらも全軸リニアですが

 

日新ではメインの何でも屋のファイバーとしてオールラウンダーとして活躍しております

 

 

そして新しい3号機はShibuya/SPF3907(400w)

 

こちらはX・Yの2軸リニアの微細精密加工用ファイバーレーザーです

 

 

 img_9197-2

 

 

 

img_9193

 

 

今までもCO2の微細レーザーはありましたが

 

薄板のリン青銅は切れても、銅板は切れませんでしたので

 

 

今回のマシンの導入により薄板の銅板も加工が可能になりました

 

 

そして今までの微細レーザーに比べて 飛躍的に加工速度も上がりました

 

 

まだまだ稼動したばかりですがこれからの大活躍を期待しております!!

 

 

 

 

また次はどんなマシンとの出会いがあるのでしょう・・・

 

 

ではでは